ミズノ総合トップ子供の日新着記事20世紀の出来事元気が出る話

2009年07月24日

FIFA オランダとベルギーの共催立候補認める 

 国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長は20日、2018年、22年大会のW杯招致の意思を表明しているオランダとベルギーの共催を前提とした立候補を認める意向を示した。
 両国が組織委員会を一本化すると保証したためで、同会長は「(日韓が共催した)02年大会後、理事会は共催は2度とないと決定したが、オランダとベルギーの場合は総合的に違う。賛同できる」と話した。






posted by サムライFC サカキチ日誌 記録の細道 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
安い快適楽天BB
FCバルセロナ

PING送信プラス by SEO対策

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。