ミズノ総合トップ子供の日新着記事20世紀の出来事元気が出る話

2009年04月03日

ブラジル代表快勝2位浮上

サカキチ日誌 ワールドカップ予選 ブラジル代表
カカー、ブラジルの勝利を喜ぶ

090403kaka.jpg
W杯南米予選で1日、ブラジルはホームでペルーに3−0で快勝して勝ち点を21とし、2位に浮上した。
 ブラジルは前半、ルイスファビアーノの2ゴールで先制し、後半にもフェリペ・メロのゴールで勝負を決めた。ロナウジーニョは後半途中から交代で入ったが、見せ場は作れなかった。
ミランに所属するブラジル代表MFカカーは、1日に行われたペルー戦の勝利(3−0)に喜んだ。
試合後、カカーは「2つの理由から、試合を喜んでいるよ。第一に勝利と勝点3を獲得できたこと。第二に、ケガをせずにフル出場できたことだね」
また、この試合でチーム3点目となるブラジル代表初ゴールをマークしたフィオレンティーナMFフェリペ・メロも、大きな喜びを見せている。
「特別な夜になった。これまでに多くの試合をこなしてきて、ここに到達した。誰にとっても、初ゴールは嬉しいことだろう」
そして、チームを率いるドゥンガ監督は、この試合にミランMFロナウジーニョが途中出場に関して、負傷が唯一の理由であるとコメントしている。

ブログランキングに参戦中!
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

もしも定額給付金が100万円だったら・・・


posted by サムライFC サカキチ日誌 記録の細道 at 16:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 南米サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはりホームのブラジルは凄いですね、それほど脅威ではないペルー相手でもきちっと勝ちに行く精神はさすが強豪というほかありません。
カカはエクアドルの地へは行かなかったようですが、ペルー戦でフル出場できるならエクアドルでも力を発揮してほしかったですね。
個人的にはメロの飛躍に期待してます!
Posted by テンタ at 2009年04月03日 18:52
そうそう、やっぱり今のブラジルはカカが中心。その意味では、エクアドル戦は出て欲しかった。
カカも童顔から顔に凄みが加わったように思います。
背番号も10を背負って、名実共にブラジルのエースです。
メロのプレーは見ていませんが、ブラジルは選手層が厚いなかで結果を出しているのは凄いですね。
Posted by 記録の細道 at 2009年04月04日 07:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116680774
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
安い快適楽天BB
FCバルセロナ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。