ミズノ総合トップ子供の日新着記事20世紀の出来事元気が出る話

2007年08月27日

クラブ史上初!4大会連続優勝おぉぉ〜!!

marin2.jpg前日、予選Dブロックを1位で通過しました。いよいよ今日は4大会連続優勝に向けての戦いが始まります。
決勝リーグBブロックは、仙台中田と歌津が対戦相手に決まっています。
前日、手首骨折のチームメートが欠場が決まっていましたが、ひざの痛みがあった選手は、痛みも和らぎ出場できそうです。
決勝リーグの初戦は前大会4−2で勝っている仙台中田が相手ですが、
県大会3位の実力は侮れません。また、2点を取られたのはそれまでほとんど記憶にないので、この戦いが正念場になります。
前半は互角の戦いながら、前線で動き回り相手を攪乱するはずの選手がおらず、やや疲れの見える多賀城に対し、県トレ選手2人を中心に攻める仙台中田が3連続コーナーから混戦を押し込まれ1点を先制される嫌な展開。
いよいよ、負けを覚悟した直後に前日痛みを訴えていた「チーム得点王」がスルーパスから相手DFを振り切り左足一閃。ゴール右隅に決めて同点とし、ドローに持ち込み価値ある勝ち点1をゲットしました。
次の試合の前に行われた仙台中田対歌津の試合は、2−2の引き分けに終わり、リーグ最終戦の歌津との試合に勝てば決勝にコマを進めることができます。
歌津との試合は、4大会連続優勝を目指す我がチームが開始からボールを支配し、前半2点を奪い、後半も危なげない守備でそのまま勝利し決勝リーグBブロックを1位になり、決勝戦に進みました。
対戦相手はAブロック1位のナスパJEFが相手と決まりました。
決勝戦は、セカンドボールをことごとく相手に奪われ、守備も連携のミスなどで、終始ナスパJEFのペース。
いつ、1点を奪われてもおかしくない劣勢に立たされましたが、GKを中心に守備陣が奮起し何とがしのぎ、PK戦も覚悟したタイムアップ寸前、ロングボールを受けたFWが左足で相手ゴールを決め、直後に試合終了という劇的な勝利で、4大会連続優勝というクラブ史上初の栄冠に輝きました。
今回は、選手の怪我などが多かっただけに、苦しい優勝でした。
それにしても、どんな展開にもあきらめない子供たちの精神力の成長は見逃すことはできません。
本当にお疲れ様でした。
9月も利府町長杯があり、5大会連続の優勝がかかりますが気負わずに
戦って欲しいものです。


posted by サムライFC サカキチ日誌 記録の細道 at 20:00| 宮城 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

4大会連続優勝に思わぬ暗雲が・・・。

marin1.jpgいよいろ、多賀城FCは4大会連続優勝に向けて夏休み最後の大会である松島マリンカップが今日から始まりました。
一週間前に那須の合宿を終えて調整もしっかりしてきたはずですが「チーム得点王」がひざの痛みを訴えちょっと不安のスタートです。
初戦は、昨年の9月の練習試合以来対戦のない中新田との対戦ですが、立ち上がり動きの悪くひざの痛みを訴えていたFWが本来の動きができず前半で交代、しかし、後半キャプテンが1点をあげそのまま逃げ切り1−0で辛勝しました。
そして、続く第二戦は、秋田の象潟のチームで実力が未知数でしたが、スタートから実力差は歴然。多賀城は選手全員を交代出場させる余裕で10−0で退け予選1位で決勝リーグ進出が決まりました。
ちなみにセンターバックの息子は、最後尾からドリブルを敢行。7人抜きを見事に成功させてゴールを決めました。
いつも途中で止められ失敗ばかりしていたので今回は親ばかですが、正直うれしいの一言です。

しかし、うれしさもつかの間、試合終了後にアクシデントがありました。
「ドリブルキング」の異名を持つチームメートがストレッチ中に手首をひねり、見る見るうちに腫れ上がり、悪い予感が・・・・。

その後、病院で診断の結果、手首骨折の重症で全治3週間とのこと。当然、次の日の試合は欠場になります。本人は相当痛いと思いますが、チームとしても本当に痛手となりました。
ひざの痛みを訴えている「チーム得点王」も出場は微妙の情勢で、明日は、総力戦で4大会連続優勝に挑まねばならなくなりました。

posted by サムライFC サカキチ日誌 記録の細道 at 22:00| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

那須の合同合宿

? 006.jpg毎年恒例の曉星小学校との合同合宿の小学校最後ということで、同じチームの父兄を伴って見に行きました。
塩竈を出発したときは小雨が降ったりやんだりの天候でしたが、合宿所がある那須はほとんど雨も降らずちょっと蒸し暑い天候の中、子供たちはお昼休みを挟んで一日中サッカー三昧です。
私たちもお昼休みの時間を利用して近くの沢のほとりにある公園で昼食をしながら川遊びを楽しみました。
posted by サムライFC サカキチ日誌 記録の細道 at 10:00| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

FC東京vs市立船橋

? 105.jpg2002ワールドカップの決勝Tで日本VSトルコ戦が行われた会場の宮城スタジアムで行われた、宮城スタジアムカップU−18大会の決勝を観戦した。
当日は小雨の降る天候だったが、8月に入り猛暑が続いたことを考えると、観戦するにはちょうど良い気温だった。
宮城スタジアムカップは、宮城県の高校を含めたユース世代のレベル向上を目的として、全国の強豪チームと県内の有力チームを集め行われました。
決勝はJリーグのFC東京ユースと千葉の市立船橋高校の対戦でしたが結果は3−1でFC東京が優勝して幕を閉じました。
今回も県内からは、ベガルタ仙台ユース、塩竈FCユース、宮城県工業高校、利府高校が参加しましたが、いずれも下位に低迷したいたのがちょっと残念でした。
小学校の世代もベガルタ仙台Jrが全日本少年サッカーで予選全敗、埼玉国際大会で宮城県選抜チームが25位など、まだまだ宮城県のレベルが向上していないのはちょっとさびしい限りですね。
posted by サムライFC サカキチ日誌 記録の細道 at 18:00| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

凄いぞ多賀城FC!!3大会連続優おぉぉ〜!!

? 025.jpg名取スポーツパークで行われたNAKADA CUPも大会二日目を向かえいよいよ決勝トーナメント準決勝が行われました。
相手は太白ブロックの強豪チーム東長町FCが相手です。連日の猛暑の中での戦いでコンディションが心配されましたが、1点を先制される嫌な展開で0-1で前半を折り返します。
しかし、昨日の初戦と同じように後半疲れの見えて相手に対し、立て続けに3点を取り、勝利を収めました。
決勝の相手は、全日本宮城大会1次予選の初戦で、苦杯を喫した仙台スポーツシューレFCとの戦いになりました。
その一戦が結果的に全国大会出場の夢を絶たれたといっても過言ではありません。
シューレFCはペガルタカップ青葉大会で仙台YMCAを破り、優勝していて勢いがあります。
戦いは多賀城がやや優勢で、前半9分に1点を先制しました。そして、後半は、相手のシュートがクロスバーをたたく場面はありましたが、押し気味に試合を進め終始安定した守りで戦い抜き1−0で勝利しました。
これでついに、花巻サッカーキャンプ交流大会、七ヶ浜サマーカップに続き3大会連続優勝というすばらしい結果となりました。
記録も凄いですが、相手に先制されても下を向くことなく強い気持ちで戦い抜いた子供たちに拍手を送りたいと思います。

次は、お盆休みを挟み、曉星小との那須合同合宿を経て、松島マリンカップとなります。
4大会連続優勝という偉業もかかりますが、そろそろプレッシャーも相手のマークもきキツくなりそうですね。
あまり意識せずに、夏休み最後の大会を楽しんでください。

posted by サムライFC サカキチ日誌 記録の細道 at 22:40| 宮城 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

2007 NAKADA CUP 予選1位通過

? 002.jpg第19回 NAKADA CUPがスタートしました。
この大会はトーナメント形式での大会なので最初に負けてしまうと優勝の目がなくなります。
それだけに失敗のできない大会です。
初戦は槻木FCとの対戦になりました。全日本の県大会にも出場している古豪チームです。
気温30度に上る猛暑の中での戦いになりました。前半は動きが硬く本来のパスがつながらず、開始早々に失点をしましたが、後半、本来の動きを取り戻し3点をあげて3−1で勝利しました。

そして、第2戦は全日本宮城大会3位の仙台中田との一戦になりました。
前半は先制しては取り返される一進一退の攻防で前半を2−2の同点で折り返し、いよいよ後半、強い相手だとますます燃える多賀城がすばらしい戦いを繰るひろげ後半2点を叩き出し、4−2で快勝しました。前半の戦いのままなら負けてもおかしくない展開でしたが、2大会連続優勝の実力を発揮し、見事予選を1位で通過しました。
明日は、決勝トーナメント3大会連続の優勝も夢ではなくなりました。
暑い暑い猛暑の中の戦いですが、がんばってください。

posted by サムライFC サカキチ日誌 記録の細道 at 21:30| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

熱中症にご注意を!

8月5日に七ヶ浜のグランドで練習試合をしました。

30度を超える猛暑の中、アバンツァーレ仙台と第一試合を戦い1-2で敗れました。
前半は、押し気味でしたが0-0で折り返し、後半、疲れの見えた多賀城に対し、体力に勝るアバンツァーレが1点を専制、直後、相手キーパーのミスで1点を返し、同点にしたものの、運動量が落ち、猛暑の手伝ってその後はまったく動けず、防戦一方。自軍キーパーのファインセーブに何度助けられましたが、DFの隙を突かれ失点、結局1-2で敗れました。
そして、息子も後半途中から完全にバテバテて足元もおぼつかない状態になり、2試合目は欠場、そして、運悪の悪いことに他のチームメートが手足のしびれ、加呼吸などの熱中症の症状がでて、大騒ぎになり、救急車で搬送されるというアクシデントがありました。

ほかにも何人かめまいなどで試合を欠場しました。

これから暑い中での大会や合宿もあります。十分な熱中症対策ととりながら、また、夏休みは普段の生活環境が乱れやすいので親も寝不足などにならないような体調管理をしっかりやっていかなければならないと痛感しました。

その後の練習試合は、七ヶ浜相手に2試合目、3試合目はなんとか勝ったものの、体力不足は明らかでした。
今週の土日は中田カップがありますが、3週連続優勝に“暑さ”という思わぬ強敵が加わりました。
大会当日も、予報では30度を超えるようです。

生活が乱れないように工夫したいものですね。


posted by サムライFC サカキチ日誌 記録の細道 at 19:00| 宮城 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
安い快適楽天BB
FCバルセロナ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。